☆☆ノイジー・マイノリティ☆☆

☆☆ノイジー・マイノリティ☆☆

必要以上に声が大きい少数派のことを『ノイジー・マイノリティ』というそうですが
そのノイジー・マイノリティにおびえた結果、年末の風物詩である除夜の鐘を自粛するお寺が増えているそうですね。
個人的には大晦日の晩に、鐘の音が聞こえなくなることを寂しく感じます。

中には、除夜の鐘を昼間や夕方につくようにしたお寺もあるようですが、時代の変化に合わせてやり方を変えていくのもひとつの方法とは思いますが、なんだかそれも釈然としません。

少数意見も出来る限り尊重していかなければならないのもわかりますが
除夜の鐘以外にも、二宮金次郎像が歩きスマホにつながるからダメとか、盆踊りがうるさいとか、そういう言葉はもはや意見ではなくクレームです。そんなクレームによって伝統や文化が廃れていくのはいかがなものでしょうか…。

マイノリティという点では、かなり認知度は高くなりましたがアナル遊びも少数派。しかし、それでも当店に限ってはとっても紳士的な良い方ばかりですので日頃より感謝しております。